PSPでラジコンする特許

PSPでラジコン

 ソニーコンピュータエンタテインメントヨーロッパが、PSPを使って"ラジコン"する特許を提出しているようです。

 これは、PSPを使いリモート操作で車の模型を走らせる特許で、その説明には、車の上に搭載されたカメラの映像をPSPの画面で見たり、その映像を録画したり、録画したものをアップロードしたりすることが出来るようにすることが記載されています。
 また、車の模型にはスピーカーを搭載し、音楽を鳴らしたりエンジン音を出すようにすることも説明されています。

 ソニーコンピュータエンタテインメントヨーロッパが、本当にこのようなものの発売を計画しているのかどうかは分かりませんが、PSPを使ったこのような研究は行っているようです。

 情報元