マイクロソフトは会社の主役、ソニーは茶の間の主役、Wiiは押し入れの主役

 アメリカのソニーコンピュータエンタテインメントの幹部であるPeter Dille氏などへのインタビュー記事がGamasutraに掲載されています。

 これによると、ソニーのプレイステーションと他の据え置きゲーム機の違いについては、人々がPS3と他の据え置きゲーム機を持っているとしても、茶の間の中心になっているのはPS3であり、Wiiは友人が来たときに引っ張り出されることはあっても、いつもは押入れに入れられた状態になっていることが多いと考えており、Peter Dille氏は、例えるならば「マイクロソフトは(PC製品などで)会社の主役になっており、ソニーは(PS3などで)茶の間の主役になっており、Wiiは(飽きられて)押し入れの主役になっている」とコメントしています。

 情報元