PS3のモーションコントローラー

 E3 2009のソニーのプレスカンファレンスで、PS3のモーションコントローラーの情報が明らかにされました。
 PS3のモーションコントローラーは、EyeToyを作ったソニーのRichard Marx氏らが数年かけて開発中なのだそうです。

 PS3のモーションコントローラーは、プロトタイプで最終デザインではないものですが、球の部分が光るマイクのようなコントローラーになっており、画面内に現れる操作する手がゴルフクラブになったりバットになったり、拳銃になったり自由に変化させることが出来るようです。
 また、画面内の紙に文字を書いたり、ペイントしたりといった使い方も可能で、モーションコントローラーを両手に持って盾と剣として使ったり、弓を持つ手と弓を引く手の動作に使ったり出来るようです。
 PS3のモーションコントローラーは、技術的な詳細情報は明らかにされませんでしたが、かなり高精度になるそうで、誤差はミリメートル未満とのことです。

 PS3のモーションコントローラーは、各種デモがステージで繰り広げられたので、上の動画をご覧頂くとどのようなものなのかすぐに分かると思います。

 PS3のモーションコントローラーは、2010年春に発売予定です。