Wii バイタリティーセンサー

 E3 2009の任天堂のプレスカンファレンスで、Wiiの新しい周辺機器「Wii バイタリティーセンサー」(Wii Vitality Sensor)が発表されました。

 「Wii バイタリティーセンサー」(Wii Vitality Sensor)は、クリップ型のセンサーで、指先にはめて脈をはじめとした身体が発する多様な信号を感知し、緊張状態などの身体の内なる世界についての情報を測定する周辺機器です。
 「Wii バイタリティーセンサー」(Wii Vitality Sensor)については、E3 2009の任天堂のプレスカンファレンスで上の動画が1つ公開されました。

 具体的なWii バイタリティーセンサーを使ったソフトや、具体的なWii バイタリティーセンサーの使い方は明らかにされませんでしたが、Wii Fitのような健康系のソフトに使用することを考えているようです。