日本人と遊びたいからXbox 360版よりPS3版のソフトの方が北米で売れる

 アークシステムワークスからPS3とXbox 360で発売されている2D対戦格闘ゲーム「ブレイブルー」(BLAZBLUE)は、北米でもアークシステムワークス(Aksys)がPS3とXbox 360で販売しています。

 「ブレイブルー」は、北米では現在、AmazonなどでXbox 360版の在庫は十分にあるもののPS3版が品薄になっているそうです。

 「ブレイブルー」を販売している北米のアークシステムワークス(Aksys)によると、北米のコアゲーマーは日本ではXbox 360よりPS3の方が人気があり、PS3版の方に人が集まっていることを知っており、Xbox 360版とPS3版でクロスオンラインプレイが出来ない以上、オンラインで日本人の対戦相手が多そうなPS3版を選ぶ人が多いからPS3版の方がよく売れて品薄になっているそうです。

 ただ、PS3版にはリージョン制限がないことや、PSPでリモートプレイが出来ることなどもPS3版が人気になっている理由だとみられていますが、「ブレイブルー」を販売しているアークシステムワークスがPS3版の方が人気がある一番の理由と判断しているのは、日本人と遊びたいユーザーが多いからというものだそうです。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    ソースがソニー?