プレイステーションホーム内に本物の女性は少ないのでストーキングしないように

 PS3で行われているプレイステーションホーム(PlayStation Home)のサービスでは、プレイヤーは自由に自分のキャラクター(アバター)を作成し、プレイステーションホーム内で他のプレイヤーと交流することなどが出来るようになっています。
 ただ、他のプレイヤーと交流することが出来るということは、他のプレイヤーから嫌がらせなどを受ける可能性もあるということで、実際プレイステーションホーム内では女性キャラクターを男性キャラクターがストーキングしたり、女性キャラクターが複数の男性キャラクターに囲まれたりするような嫌がらせが発生することもあるようです。

 これについて、ヨーロッパのSCEのプレイステーションホームのディレクターであるPeter Edward氏がコメントしています。
 コメントでは、Peter Edward氏は、プレイステーションホームはキャラクター(アバター)の姿で交流するので、他のプラットフォームよりも特に女性が注目されやすくなっているという側面はあるものの、インターネットなどの他のプラットフォームでも女性は注目されやすい存在なので、プレイステーションホームでのそういった問題は、他者と交流のあるプラットフォームの一般的な問題であるとし、問題には気づいているものの現時点では特に解決策を用意していないそうです。

 ただ、Peter Edward氏は、そのようなプレイステーションホーム内で女性キャラクターをストーキングしているような人に対し、そのような行為をやめさせるようにするための言葉の1つとして、「プレイステーションホーム内の女性キャラクターを操作しているプレイヤーで、本物の女性は少ない」ということをコメントしています。

 情報元