任天堂は今後はバーチャルコンソールよりもWiiウェアに力を入れていく

 北米の任天堂のカスタマーサービスに問い合わせたという人物によると、任天堂は今後、バーチャルコンソールよりもWiiウェアに力を入れていくという回答があったそうです。

 任天堂が今後、バーチャルコンソールよりもWiiウェアに力を入れていく理由としては、バーチャルコンソールよりもWiiウェアの売り上げの方が圧倒的に多いからだそうです。

 北米の任天堂のカスタマーサービスがそういう回答をする権限があるのかどうか疑問も残りますが、オリジナル版の完全移植が困難なものも多かったり、中古ソフトを買うことで代用出来るバーチャルコンソールよりも、新作のWiiウェアの方が人気があるということはわりと容易に想像出来ることなので、任天堂が今後力を入れていく方向性としては正しいのかもしれません。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    日本ではバーチャルコンソールの配信ソフトが開始時より大きく減っているので、これからじゃなくて既にそうなっているような。
    北米だと違うんですかね?