任天堂がWiiのフットボール型の周辺機器の特許を出願

 任天堂がWiiのフットボール型の周辺機器の特許を出願しているようです。

 この周辺機器は、上の図のようにフットボール型の周辺機器の中にWiiリモコンとヌンチャクを入れ、ストラップに手を通して操作するもののようです。

 プレイヤーはこの周辺機器を振って走る速度を変えたり、左右に振ることでボールをその方向に投げることが出来たりするようです。

 フットボールゲームは北米で大人気ですが、この周辺機器は応用範囲が狭すぎるのでこれを実用化するつもりはないのではないかと思われますが、任天堂としてはこのような研究もしているようです。

 情報元