今後発売されるPSPソフトは、全てがダウンロード版も発売されるわけではない

 UMDドライブのないPSP goが発売されることで、今後は全てのPSPソフトがUMD版とダウンロード版の両方で発売されるのかどうかということについて、アメリカSCEのPSNオペレーションのディレクターであるEric Lempel氏がコメントしています。

 これによると、ほとんどのPSPソフトはUMD版とダウンロード版の両方で発売されると思われるものの、今後発売されるPSPソフト全てがUMD版とダウンロード版の両方で発売されるわけではないないそうです。

 SCEとしては、メーカーにUMD版とダウンロード版の両方で発売することを強制しておらず、どのような発売形態を選ぶのかはメーカーの自由になっているそうです。
 実際に、PSP goが既に発売されている北米で最近発売されたゲームでも、UMD版しか発売されないものがあるそうです。

 なお、SCEのPSPソフトは、基本的に今後は全てUMD版とダウンロード版の両方で発売されるそうです。

 情報元