新型ニンテンドーDSi

 日経によると、任天堂がニンテンドーDSiの新型を発売するようです。

 任天堂が発売する予定のニンテンドーDSiの新型は、画面サイズが4インチ以上に大型化されたものだそうです。
 これまでのニンテンドーDSiの画面サイズは3.25インチで、DSやDS Liteの画面サイズは3インチです。

 新型ニンテンドーDSiの画面サイズが「4インチ以上」ということで、具体的な画面サイズは不明なものの4インチ以上ならば、PSPの液晶サイズが4.3インチなので、PSPの画面サイズに近いニンテンドーDSiが出るようです。

 任天堂が新型ニンテンドーDSiを発売するのは、従来機より多くの画像や文字を盛り込めるようになるため、ゲームの内容を多彩にすることが可能で、これまで画面が見づらいと感じていた高齢者の利用や、動画や電子書籍の閲覧など、新たな用途開拓にも対応出来るからとみられているようです。
 新型ニンテンドーDSiの値段は18900円程度で、発売日は年内のようです。

 本当に新型ニンテンドーDSiが出るのかどうかは不明ですが、先日ご紹介したニュースで、岩田社長が「DSにはもっと多くのバリエーションがあっても良い」とコメントしているので、本当に発売される可能性は高いと思われ、従来のDSiと併売され、DSの新たなバリエーションとして展開されていくと思われます。
 新型ニンテンドーDSiは、本当に年内に発売されるならば、今週29日の任天堂の決算発表の日か、その次の日ぐらいに発表される可能性が高いと思われます。

 情報元

追記:正式発表されました。「ニンテンドーDSi LL」をご覧ください。