Wiiウェアに体験版が導入される

 Wiiウェアに体験版(試遊版)が実験的に導入されるそうです。

 これは、任天堂の岩田社長が任天堂の経営方針説明会において明らかにしたもので、現在、WiiウェアやDSiウェアの販売がそれほど大きな市場になっていないので、体験版を用意することで販売が増えるかどうか実験してみるそうです。

 体験版が用意されるWiiウェアは全てではなく「少数のソフト」で、体験版の導入は今月から行われるそうです。

 なお、岩田社長によると、Wiiのネット接続率は日本国内で35%前後で、DSのネット接続率は日本国内でおそらく20%台になっているそうです。

 情報元