「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー

「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー

 Q-Gamesさんから、PSP「PixelJunk モンスターズ デラックス」(PixelJunk Monsters Deluxe)をプレイさせてもらう機会を頂いたので、PSP「PixelJunk モンスターズ デラックス」の情報をご紹介します。

 この「PixelJunk モンスターズ デラックス」というゲームは、GameSpotで10点満点中8.0点、IGNで10点満点中9.0点、1UPでAランクなど、海外の各ゲームメディアで高いスコアを記録していて、非常に面白いと評判になっているソフトです。

 今回実際にプレイしてみましたが、とても中毒性が高く、面白いソフトで、評判通りだと実感出来ました。

「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー 2

 このゲームはグラフィックがあまり日本人受けするようなものではなく、スクリーンショットからも面白さがあまり伝わらないゲームだと思いますが、実際にプレイするとガラッと印象は変わるので、紹介文を読んで少しでも興味が持てるようならば是非プレイしてみて欲しいお勧めのソフトになっています。

 少し文章が長くなったので、続きは「続きを読む」からご覧下さい。

 
 まず、「PixelJunk モンスターズ デラックス」は、PSPのオンライン配信ソフトで、PSストアでダウンロードして購入します。
 コンテンツの容量は70MBで、販売価格は2000円です。
 2000円という販売価格はオンライン配信ソフトとしては少し高めですが、ボリュームはかなりあり、オンライン配信ソフトによくあるミニゲームレベルのボリュームではないので値段分の価値は十分にあります。

 「PixelJunk モンスターズ デラックス」は、「PixelJunk モンスターズ」、「PixelJunk モンスターズ アンコール」としてPS3でオンライン配信されていたソフトのPSP版で、それら2つのステージに加え、新たなステージや新たな要素、オンライン要素などが追加された、まさに「デラックス」な内容になっています。

 ソフトのジャンルは「タワーディフェンス」と呼ばれるもので、一般的なジャンル分けではシミュレーションやリアルタイムストラテジーに該当します。
 「タワーディフェンス」というゲームは、わらわらと迫りくる敵からマップ内のある場所を守るゲームで、わらわらと迫りくる敵を退治し、決められたターンや決められた時間、マップ内のある場所を守りきればクリアというゲームです。

「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー 3 「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー 4 「PixelJunk モンスターズ デラックス」のレビュー 5

 このゲームの場合は、わらわらと迫りくる様々な特長を持つモンスターから、マップ内の家にいる「チビ」というキャラクターを守るというのが基本ルールで、モンスターが家にやって来て家にいるキャラクターが全て殺されてしまうとゲームオーバー、モンスターを退治して家にいるキャラクターを無事守り切ればクリアとなっています。

PixelJunk Monsters Deluxe レビュー  PixelJunk Monsters Deluxe レビュー 7

 モンスターを退治する方法は、マップ内にタワーを建てることで行い、タワーを建てればタワーが自動的にモンスターを攻撃します。
 タワーには攻撃が届く範囲や攻撃の種類などが設定されており、どの場所にどのような種類のタワーを建てれば敵を上手く攻撃出来るのかを良く考えて行う必要があります。
 また、敵を倒せばコインやジェムが入手でき、それらを資金源として新たなタワーを追加していくことになります。

 このゲームの大まかな基本ルールは以上で、わりとすぐに基本ルールは把握出来ると思います。

PixelJunk Monsters Deluxe レビュー 8 PixelJunk Monsters Deluxe レビュー 9 PixelJunk Monsters Deluxe レビュー 10

 一般的なシミュレーションゲームやリアルタイムストラテジーゲームでは、例えばタワーを建てる場合は、カーソルを建てたい場所に移動させてそこでコマンドを使用するというような感じの操作ですが、このゲームでは、カーソルを移動させるのではなく、上のようなキャラクターを、マップ内のタワーを建てたい場所まで移動させるという操作が必要になっています。
 なお、操作するキャラクター自体は、敵に攻撃することも、家を守ることも出来ないキャラクターになっています。

 カーソルではなくキャラクターで操作が必要になっていることで、敵を避けてタワーを建てる場所にキャラクターを移動させることや、倒した敵が落としたコインをキャラクターを使って拾うことなど、ちょっとしたアクション要素が発生しており、ゲームに更なる戦略や自由度が生じるようになっていて、ゲームの面白さを大きくしています。
 また、敵が落としたコインを拾う場合も、慌てて取りに行くと蹴散らしてしまうことがあるなど、微妙に要求されるコツもあり、このような要素によって、特に繰り返しプレイするときでもゲームプレイが作業的にならずに何度も緊張感を持ってプレイすることが出来るようになっています。

PixelJunk Monsters Deluxe

 このゲームはステージクリア型が基本で、各島に用意されたステージをクリアしていくタイプのゲームになっています。

 ゲームモードは、通常のステージクリアモードの他に、「タワー1つだけでクリアしろ」などのミッションモードともいうべきモードや2人プレイモードなども用意されています。

 通信はアドホックによる通信協力プレイ、Wi-Fi(インフラストラクチャー)モードによる通信協力プレイの両方が用意されています。

PixelJunk Monsters Deluxe 13  PSP PixelJunk モンスターズ デラックス

 Wi-Fiによる通信プレイは世界中のプレイヤーと通信出来るようになっており、チャットルームや通信プレイ中のプレイヤーの様子が文字で実況されるという機能もあります。
 Wi-Fiによる通信プレイにはラグはほとんどなく、海外のプレイヤーとも普通にプレイ可能で、絵文字によるコミュニケーションや定型文による自動翻訳機能などで、海外のプレイヤーとも気軽に遊べるように工夫されています。
 ただ、Wi-Fiによる通信は今のところあまり人がおらず、時間帯によってはオンラインプレイヤー数が0のときも多いので、Wi-Fiによる通信をメインに楽しみたいと思っていると人の少なさにガッカリすると思います。

PSP「PixelJunk モンスターズ デラックス」

 通常のステージクリアモードの1ステージの1回のプレイ時間は、ステージにもよりますが大体30分以内ぐらいで終わり、ちょっとした空き時間にもプレイ可能です。
 各ステージは初回のプレイだけでクリア出来ることは珍しく、何度かプレイして出現する敵のパターンを理解したり、良い攻撃配置を考えていくというプレイスタイルになっていて、パズル的な感じがあり、あれをこうしておけばよかったとか、今度はこのパターンで試してみるかなどのような感情が湧きあがり、何度もプレイしたくなる中毒性が生じるようになっています。
 また、ステージのクリアにもパーフェクトなクリアとそれ以外があり、更にクリア時のスコアも計算されるので、パーフェクトなクリアやハイスコアを目指すと、かなりやり込む必要があり、更に中毒性が高くなっています。

 ゲームの難易度は全体的に高めで、ゲームのチュートリアルも簡素で少し分かりにくいので、簡単なゲームしかプレイしたくないという人にはお勧め出来ないのですが、やり応えのあるゲームが好きという人にはかなりお勧めです。

PixelJunk モンスターズ デラックス

 「PixelJunk モンスターズ デラックス」は、特に海外での評価が高いので個人的に以前から気になっていたのですが、実際にプレイすると評価が高い理由も納得で、シミュレーションゲームやリアルタイムストラテジーゲームが好きならば間違いなく楽しめるので、見た目で面白くなさそうだと判断せずに是非プレイして欲しい1本になっています。

 ゲームプレイ時のロード時間もほぼなく、比較的短時間でも遊べるので、PSP goなどで外でプレイするのにも向いており、PSストアで配信されてるPSPソフトの中ではかなりお勧めの1本です。

 PixelJunk モンスターズ デラックス 公式サイト

コメント

  1. あほ より:

    宣伝に利用されてますよ
    某有名ブログ管理者みたいにもらうだけもらって
    記事なんて適当にしちゃえばいいんですから
    これだけ宣伝して報酬がこのゲーム一本だけってかなり馬鹿みたいな話だと思いませんか?

  2. 管理人 より:

     コメントありがとうございます。
     宣伝目的なのは分かっているのですが、宣伝目的でもゲームの製品版のコードをブログに配布するというのはこれまであまりなかった試みだと思うので引き受けさせてもらいました。
     特に記事内容に注文があったわけでもないので、少し感想を書いて終わりでも全然問題なかったのですが、プレイしてみて本当に面白かったので、あまり知られていない面白いPSPソフトを探している人などへの参考になればと思って結構長めに書いてみましたので、記事が見て頂いている方のソフト選びの参考になれば幸いです。

  3. あほ より:

    な、
    なんぼ男前なんやぁーー!

  4. ししょー より:

    やっています!これ面白いですよね!