Wii2は、SD画質からHD画質対応になるだけなら、それは本当につまらない

 スクウェア・エニックスの河津秋敏氏のインタビュー記事が掲載されています。
 この中で、Wiiの新型について質問があり、河津秋敏氏は、もしWii2が現行のWiiとの違いとして、SD画質からHD画質対応になるだけの違いしか持たないのなら、それは本当につまらないものであるとコメントしたそうです。

 このコメントについては、元のインタビュー記事でも深く掘り下げられていないので、意図するところがあまり明らかではないのですが、Wiiの新型がHD画質対応になるだけではあまり喜ばれないということを言っているのではないかとか、Wiiの新型はSD画質からHD画質対応になるだけのつまらないものではないということを暗にコメントしているのではないかなど、色々と解釈されているようです。

 なお、WiiのHD化については公式的に否定するコメントも存在します。
 また、WiiのHD化については、DSがDSiになったようなマイナーバージョンアップとして行われるという予測と、Wiiの次世代機として行われるという予測の2種類が存在しています。

 なお、インタビューでは他には、ファイナルファンタジーに本当のファイナル(シリーズ最後)が来ることはないだろうということなどもコメントされています。

 情報元