PS3「PixelJunk シューター」のレビュー

PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 1

 Q-Gamesさんから、PS3「PixelJunk シューター」(PixelJunk Shooter)のご案内を頂いたので、PS3「PixelJunk シューター」の情報をご紹介します。

PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 2

 PS3「PixelJunk シューター」は、スクリーンショットなどを見るだけだと少し地味な印象を受け、わざわざPS3でプレイする価値のあるゲームには見えないのですが、実際には動画などで分かるように、特に水やマグマ、氷などの液体や固体のシミュレーション具合が独特で、このシミュレーションの演算などがPS3のハイスペックパワーを活かしたものになっています。

 また、遊びやすくて、かなり中毒性の高いゲームになっているので、PS3ならではの面白いゲームを探している人は「続きを読む」から記事をご覧下さい。

 

 

 まず、PS3「PixelJunk シューター」は、PS3のオンライン配信ゲームで、PSストアでダウンロードして購入します。
 コンテンツの容量は108MBで、販売価格は1200円です。

 PS3「PixelJunk シューター」のゲームジャンルは、「流体アクションシューティング」と名付けられていて、「シューター」という名前の通り、シューティングがベースのゲームになっています。
 ただ、このゲームの「シューティング」は、あくまでもベースの要素で、PS3「PixelJunk シューター」はシューティングゲームにアドベンチャー要素が加わり、シューティングアドベンチャーともいうべきジャンルのゲームになっています。
 PS3「PixelJunk シューター」は、従来の敵を倒して弾を避けて進むだけのシューティングゲームではなく、シューティングを行いながらパズル要素をクリアしていくアドベンチャーゲームのようなものになっていて、シューティングゲームがあまり好きではない人でも楽しめるゲーム内容になっています。

PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 3  PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 4

 ゲームのルールは、洞窟の中に取り残された上の左の図のような「サバイバー」を助け出して、洞窟の最深部に行くことです。

 PS3「PixelJunk シューター」が、シューティングアドベンチャーともいうべきジャンルのゲームになっているのは、このようにゲームの目的が単に敵を倒すことではなく、「サバイバー」を救出することになっている点で、この「サバイバー」を様々な場所で何人も救出していくことになります。

 「サバイバー」は、普通に移動したところにいることもありますが、パズル要素をクリアしてからでないと行けない場所にいることが多くなっています。

 洞窟内には、マグマ、水、土、氷などの様々な地形要素があり、例えば上の動画のように、マグマに水がかかるようにすると、マグマが冷やされて土になり、土になった場所を壊してそれまで行けなかったマグマの先に行くというような仕掛けが各ステージにいくつも用意されていて、このような地形要素を使ったパズル的なものを次々クリアしながら進みます。

PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 5  PS3「PixelJunk シューター」のレビュー 6

 また、各ステージには「トレジャー」という収集アイテムもあり、ステージ内のトレジャーを探して集めることでロックされている要素が解除されるというお宝探し的な収集要素も盛り込まれていて、このあたりもアドベンチャーゲーム的な要素になっています。

 PixelJunkシリーズは、これまでのシリーズ作品も評価が高くなっていますが、このPS3「PixelJunk シューター」も既に非常に高い評価を得ています。
 例えば、海外の大手メディアのGameSpotで10点満点中8.0点、IGNで10点満点中9.1点、1UPでAランクなど、どの海外メディアでも高いスコアを記録しています。

 海外メディアのレビューでは、単なるシューティングゲームではなく、探索要素やパズル要素を持ち、しかもその探索やパズル要素が非常に上手く配置されていて、中毒性があるところが一番の良い点として挙げられています。
 また、世界観も独特で、音楽も良く、操作性も慣れれば比較的簡単になるというところも良い点として挙げられています。

 海外メディアのレビューは、全体的に評価が高いということもあって欠点はあまり挙げられていないのですが、欠点として多くのレビューが指摘するのはボリュームが少なめであるというところです。
 ただ、ボリュームについては、1200円分のボリュームはあることや、一度最後までプレイしても、お宝のコンプリートや、シューティングゲーム的なスコアアタックプレイで何度でも楽しめる設計になっているので、深く楽しもうと思えば十分なボリュームがあるようです。

 PS3「PixelJunk シューター」は、オンラインプレイには対応していませんが、オフラインの2人協力プレイモードもあり、上の動画のように2人でプレイすることも出来るようになっています。

 他には、PSPリモートプレイ機能、カスタムミュージック機能、YouTubeアップロード機能、スクリーンショット機能など、対応している機能も豊富です。

 PS3「PixelJunk シューター」は、各ステージ10分前後でプレイ出来るので、ちょっとした空き時間にもプレイ可能です。
 また、ルールも簡単で、誰でも気軽にプレイ出来るゲームになっているので、何かPS3ならではの面白いゲームを探しているならば、「PixelJunk シューター」をプレイしてみてはいかがでしょうか。

 PixelJunk シューター 公式サイト