レベルファイブは据え置きハードで発売予定の新作RPGを近々公開予定

 レベルファイブの日野晃博社長のインタビューが明らかになっています。

 これによると、レベルファイブは、現在発表されている「二ノ国」などとは別の、据え置きハードでのRPGを作ろうと思っているそうで、近々公開する予定があるそうです。

 これについての詳細は明らかではありませんが、レベルファイブは元々SCEのRPG開発から始まったようなものなので、SCE関連の新作RPGがまた計画されている可能性が一番高いかもしれません。
 ただ、最近の任天堂との親密な関係や、過去にマイクロソフトとのオンラインゲームの話もあったりするので、どの据え置きハードで出ても不思議ではないかもしれません。

 なお、レベルファイブは、現在は去年発表された「二ノ国」、「ダンボール戦機」、「ファンタジーライフ」などを完成させることを最優先にしているそうです。
 また、現在発表されているタイトル以外の新作もいくつか開発中で、それらは今年のレベルファイブ新作発表会で発表する予定にしているそうです。