「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」が日本でも発売

 グランドセフトオート4のダウンロードコンテンツである「The Lost and Damned」と「The Ballad of Gay Tony」がセットになったパッケージ版の「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」が日本でも発売されることが明らかになりました。

 「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」は、当初はXbox 360に独占で提供されていて、その後PS3版とPC版も発売されることが発表されています。

 「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」の日本での発売は、テイクツー・インタラクティブが行います。
 テイクツー・インタラクティブは、今回の発売にあたって日本法人を設立し、今後もロックスター・ゲームズやテイクツーのゲームを日本で発売していくそうです。

 日本語版「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」の発売は、PS3、Xbox 360版が2010年6月10日です。

 なお、PS3、Xbox 360「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」のパッケージ版は、これだけでプレイ可能で、別途グランドセフトオート4のディスクなどは必要ありません。

 PS3 日本語版「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」(Amazon)
 Xbox 360 日本語版「Grand Theft Auto: Episodes from Liberty City」(Amazon)

コメント

  1. ニヤリィ より:

    もうXBOX360での独占はやめていただきたい。
    PS3の発売を俺の心のなかでうずうずしてるぜw
    ん?まてよ・・・じらされたのかな?w
    まぁ契約の問題か・・・

    日本法人設立について・・・
    これでもう日本語版の発売は何ヶ月と待たなくていいのか。
    いやよかったよかった。

    消去シーンとかもなくして欲しいなぁ。
    (SAはもうGTAじゃない。4はそういうのはなかったけど)