任天堂がポケモンのオンラインゲームを勝手に公開していたサイトを閉鎖させる

 ポケモンのオンラインゲーム(MMORPG)を勝手に開発し、公開していたサイトがあったようです。

 このサイトは、Pokenetというサイトで、ブラウザで遊べるポケモンのオンラインゲームを、任天堂などの許可なく開発し、公開していました。

 このポケモンのオンラインゲームは、上の動画のようなもので、カントー地方、ジョウト地方を舞台に、各プレイヤーがポケモントレーナーとなり、それぞれの冒険をすることが出来るオンラインRPGになっていて、7000人以上の登録者がいたようです。

 そして、このポケモンのオンラインゲームは、任天堂の許可を得ておらず、勝手にポケモン関連の名称やポケモン関連のグラフィックを使用していたため、2010年3月後半に任天堂からサイトを閉鎖するように要求され、このゲームの開発者がそれに従い、先日サイトを閉鎖したとのことです。

 なお、このポケモンのオンラインゲームの開発者は、「ポケモンはダメになったので、次はデジモンか牧場物語のオンラインゲームの開発に挑戦したい」と冗談まじりにコメントしています。

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    まんまじゃねーか

  2. 匿名 より:

    反省ゼロじゃねえか

  3. 匿名 より:

    反省なしw

  4. 匿名 より:

    何やってんだか

  5. 匿名 より:

    反省しろやww

  6. より:

    冗談とかw馬鹿だw

  7. 匿名 より:

    冗談言ってないで反省しろよw

  8. 匿名 より:

    ばかじゃねぇの?ww

  9. 匿名 より:

    反省しろよwwwwwww

  10. オルファス より:

    牧場物語www
    ルンファと同じだwww