セガの「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」がWiiに移植

セガの「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」がWiiに移植

 セガが「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」をWiiに移植するようです。

 セガの「ガンブレードNY」は、1996年にアーケードゲームとして発売されたガンシューティングゲームです。
 セガの「L.A.マシンガンズ」は、1998年にアーケードゲームとして発売されたガンシューティングゲームで、システム的な意味では「ガンブレードNY」の続編のようなものになっているゲームです。

 セガの「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」がWiiで発売されるという情報は、北米のESRBのレーティングの登録により明らかになっています。

 登録では、「Gunblade NY & LA Machineguns Arcade Hits Pack」という内容になっていることから、セガの「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」は1つのディスクに2つのゲームが収録されたものとして発売されるようです。

 セガは過去に、アーケードのガンシューティングゲームの「ゴーストスカッド」などもWiiに移植しているため、この「ガンブレードNY」と「L.A.マシンガンズ」もそれと同じような感じの移植になるのではないかとみられているようです。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする