Xbox 360が全世界累計出荷4000万台を突破するものの、出荷台数は減少傾向に

 マイクロソフトが四半期決算を発表し、Xbox 360の全世界累計出荷台数が明らかになっています。

 これによると、2010年3月末までのXbox 360の全世界累計出荷台数は4030万台となり、節目の4000万台を突破しています。

 Xbox 360の2010年1月から3月までの全世界累計出荷台数は150万台で、前年同期の170万台から20万台減少しています。
 また、今期の全世界累計出荷台数は880万台で、前年同期の990万台から110万台減少しています。

 Xbox 360は節目の4000万台を突破したものの、出荷台数が減少して来ているようで、E3 2010で発表されると噂されている新型Xbox 360や、Xbox 360の値下げで巻き返しが期待されるという状態になっています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする