PS3ハードは赤字から脱却、値下げはせずに同梱版などでお得感を出す

 SCEの吉田修平氏のインタビュー記事が掲載されています。
 この中でPS3ハードの値段などについてコメントされています。

 これによると、PS3ハードは、これまで1台売るごとに損をするという赤字価格で販売されていましたが、ようやく赤字販売から脱却することが出来たそうです。

 また、PS3が赤字販売ではなくなったことから、今後、更にPS3の値段を下げるかどうかについては、否定的な考えを示し、しばらくは値下げを行わないことを示唆しています。

 なお、PS3ハードについては、しばらくは、PS3の値下げをしてお得感を出すよりも、PS3ハードとソフトの同梱版などを発売することでPS3ハードのお得感を出していく戦略にするようです。

 情報元