「Z.O.E」の新作は小島プロダクションの開発したいリストの後ろに行く

 去年、「『Z.O.E』の新作は小島プロダクションの開発したいリストのトップにある」でお伝えしたように、「Z.O.E」(ZONE OF THE ENDERS)の新作の開発が検討されていることが明らかになっていましたが、これについてコナミの小島秀夫氏がコメントしています。

 これによると、「Z.O.E」の新作は、小島プロダクションの開発したいリストのちょっと後ろの方に後回しになったようです。

 小島秀夫氏の次回作は、「Z.O.E」の新作ではなく、メタルギアソリッド5か、完全新作かの2択で、次回作の企画はほとんど固まっているとのことです。

 小島秀夫氏の次回作は、据え置きのHDハードで発売を予定しており、「ある種のタブーに挑むことになり、間違えれば業界を去ることになるかもしれない」企画で、「メタルギアソリッド ピースウォーカー」で出来なかったことを実現するものになるそうです。

 なお、小島秀夫氏が関わっている現在開発中の作品としては、PS3、Xbox 360「メタルギアソリッドライジング」、3DS「メタルギアソリッド スネークイーター 3D」もあります。