「メタルギアソリッド ピースウォーカー」が北米で5万2千本の売り上げ

 2010年6月の北米のゲームソフトの売り上げが発表され、2010年6月上旬に北米で発売された、PSP「メタルギアソリッド ピースウォーカー」の売り上げが明らかになっています。

 これによると、「メタルギアソリッド ピースウォーカー」は、2010年6月の北米のゲームソフトセールスランキングのトップ20にもランクインせず、5万2千本の売り上げだったようです。

 ただ、「メタルギアソリッド ピースウォーカー」は、2010年6月の北米のPSPのゲームソフトのセールスの中ではトップになっており、またPSストアでのダウンロード版の販売分はカウントされていないので、実際には5万2千本よりも、もう少し売れているようです。

 「メタルギアソリッド ピースウォーカー」の販売目標数は、コナミの田中富美明社長によると、国内外で300万本以上なので、現在、国内で約75万本ほど売れているものの、北米ではあまり売れなかったため、目標達成は厳しいようです。

 なお、「メタルギアソリッド ピースウォーカー」の海外での評価は悪くないものの、据え置きハードで遊びたいという意見が多かったため、この売り上げ状況もあわせて考えると、特に海外ユーザーがメタルギアシリーズに求めているものは、据え置きハードでの高性能グラフィックなメタルギアということなのかもしれません。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    海外じゃPSP自体があまり売れてないみたいだから
    厳しいんだろうね