ニンテンドー3DSの「クロスパス」(CrossPass)とは?

 任天堂が、「CrossPass」、「CrossPass Mode」、「CrossPass Connection」、「CrossPass Network」という単語を商標登録していることが明らかになっています。

 これらの単語が何を意味しているのかは不明ですが、「コネクション」(Connection)や「ネットワーク」(Network)とあることから、ニンテンドー3DSの通信関連の単語ではないかとみられています。

 ニンテンドー3DSの通信機能については、すれちがい通信の強化などが取り入れられることが発表されていますが、その全容はまだ明らかにされておらず、「クロスパス」(CrossPass)という言葉が関係するものになっているのかもしれません。

 なお、任天堂が商標登録した単語としては、ニンテンドー3DSソフトの、「3D PADDLEBALL」、「TARGET SHOOTING」、「3D CHALLENGE」、「FACE ACE」、「3D HOPPER」などもあります。