「メトロイド アザー M」のシアターモードは、観るだけで2時間かかる

 Wii「メトロイド アザー M」(Metroid Other M)は、クリア後に「シアターモード」というものが用意されていることが明らかになっています。

 「メトロイド アザー M」の「シアターモード」とは、本編で流れる全てのムービーを繋げ、プレイ画面も盛り込まれたものを、1本の映画のように観れるモードです。

 「メトロイド アザー M」の「シアターモード」は、チャプターごとに観れるようになっているものの、全部観るのに約2時間ほどの時間がかかるそうです。

 「メトロイド アザー M」に「シアターモード」が用意されているのは、1回のプレイだけではなかなかストーリーの内容が伝わりにくいこともあるので、「シアターモード」でじっくり映像などを観ることによって、見過ごしていたことに気づいたり、あの時のセリフはこういう意味だったのかなど、新たな発見をして欲しいということから用意されているそうです。

 なお、「メトロイド アザー M」の「シアターモード」で流れるプレイ画面は、自分のプレイ画面ではなく、こんな感じでもボスを倒すことが出来るなどの参考になるように、予め収録されたプレイ画面が流れるようになっています。

 「メトロイド アザー M」」(Metroid Other M)(Amazon)

コメント

  1. 匿名☆希望 より:

    に、にじかん!?

  2. US★ より:

    全部見たけど、途中からめっちゃ寝むたなる!!