新型Xbox 360のHDDなしバージョン「Xbox 360 4GB」

新型Xbox 360のHDDなしバージョン「Xbox 360 4GB」

 マイクロソフトが新型Xbox 360のHDDなしバージョンを発売することを発表しました。

 新型Xbox 360のHDDなしバージョンは、「Xbox 360 4GB」という名前で発売されます。

 「Xbox 360 4GB」は、HDDがない代わりに、4GBの内蔵データ保存機器が付けられており、4GBまでのコンテンツをダウンロードして保存することなどが出来るようになっています。
 「Xbox 360 4GB」のその他の機能は、基本的に普通の新型Xbox 360と同じになっています。

 なお、「Xbox 360 4GB」に、別売りの「Xbox 360 S ハードディスク 250GB」(15540円)を後から付けることも可能です。

 「Xbox 360 4GB」の発売日は、2010年9月9日です。
 「Xbox 360 4GB」の値段は、19800円です。

 「Xbox 360 4GB」は、普通の新型Xbox 360の値段が29800円なので、1万円安くなっていますが、後からHDDを足すと割高になるので、コンテンツのダウンロードなどをほとんどしない人向けかもしれません。
 ただ、コンテンツのダウンロードなどをしなくても、Xbox 360はゲームのHDDインストールなどを行うと便利で、内蔵の4GBでは容量が少なく、すぐに足らなくなると思われることから、これから新たにXbox 360を買う場合は、普通の新型Xbox 360の方がいいと思います。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする