エネループでDS Lite、DSi、DSi LLを充電する「エネループ スティック ブースター」(KBC-DS2AS、KBC-DS3AS)

 三洋電機が、「エネループ」でニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSi、ニンテンドーDSi LLを充電する「エネループ スティック ブースター」(Eneloop Stick Booster)を発売することを発表しました。

 「エネループ スティック ブースター」は、充電池「エネループ」(Eneloop)の単3形を2本使って、DS Lite、DSi、DSi LLを充電することが出来る周辺機器です。

 「エネループ スティック ブースター」は、単3形のエネループ2本とスティック型の接続機器がセットになった形で販売されます。
 なお、単3形のエネループを充電するための機器は、普通のエネループ用の充電機器など、別途用意する必要があり、「エネループ スティック ブースター」のスティックには充電済みの単3形のエネループを入れるという使い方になっています。

 ニンテンドーDS Liteなどの充電が切れたときは、家では普通にACアダプターで充電すればいいですが、「エネループ スティック ブースター」があればどこでも充電することが可能で、予備用のニンテンドーDS Liteなどの充電池のような使い方が出来ます。

 「エネループ スティック ブースター」(Eneloop Stick Booster)は、ニンテンドーDS Lite用の「KBC-DS2AS」と、ニンテンドーDSi、ニンテンドーDSi LL用の「KBC-DS3AS」の2種類が発売されます。

 「エネループ スティック ブースター」の発売日は、2010年10月21日です。
 「エネループ スティック ブースター」の値段は、オープン価格で約3500円程度になっています。

 「エネループ スティック ブースター」(KBC-DS2AS)(ニンテンドーDS Lite用)
 「エネループ スティック ブースター」(KBC-DS3AS)(ニンテンドーDSi、ニンテンドーDSi LL用)(Amazon)

コメント

  1. 匿名 より:

    エネループ スティック ブースターは、予備用の充電池代わりに出来て便利ですね