「メトロイド」の「サムス」が女性の設定になったのは偶然

 メトロイドシリーズのプロデューサーである任天堂の坂本賀勇氏が、メトロイドの主人公であるサムスの誕生についてコメントしています。

 これによると、初代メトロイドは、サムスが女性であるという設定で開発を始めたわけではなかったそうです。

 坂本賀勇氏は、初代メトロイドの開発を始めたときにサムスの性別を特に考えていなかったそうで、あるとき誰かがエンディングのサプライズとしてサムスが実は女性であったということにしてはどうかと言ったことから、それが採用され、サムスは女性という設定になったそうです。

 よって、メトロイドのサムスが女性の設定になったのは偶然で、元々女性キャラクターが主人公のゲームとしてメトロイドの開発が始まったわけではないとのことです。

 情報元

コメント

  1. クラウザー より:

    ほほう!

  2. たむ より:

    その誰かはバラデュークをプレイしてたんじゃない?

  3. 匿名☆希望 より:

    テキトーなんだなww

  4. KISSY より:

    最近バラデュークって85年のゲームの動画を見た
    宇宙モノでかつ、
    エンディングにおいて、
    スーツに覆われた主人公キャラの性別が女性だと判明する様子を見て、
    それを不覚にもメトロイド(86年)のパクリだと思ってしまった。
    間違ってた。