バイオハザード ダムネーション(biohazard Damnation)

 カプコンが、バイオハザードシリーズのCG長編映画の新作の製作を開始したことを発表しました。

 カプコンのバイオハザードシリーズのCG長編映画の新作は、「バイオハザード ダムネーション」(biohazard Damnation)というタイトルです。

 「バイオハザード ダムネーション」(biohazard Damnation)は、カプコンが2008年に公開したCG長編映画「バイオハザード ディジェネレーション」(biohazard Degeneration)の続編です。

 「バイオハザード ダムネーション」は、カプコンとソニー ピクチャーズとの共同製作になっており、2012年に劇場公開予定です。
 また、「バイオハザード ダムネーション」は、3D映画として製作されており、主役は前作と同じく、レオン S ケネディになっています。

 なお、前作の「バイオハザード ディジェネレーション」は、国内で3館のみで、2週間の期間限定公開であったにも関わらず、興行収入が4000万円を突破しており、また、「バイオハザード ディジェネレーション」のDVD、ブルーレイは全世界で160万本が出荷済みになっているなど、大ヒットしているそうです。

 情報元

 DVD「バイオハザード ディジェネレーション」  ブルーレイ(Amazon)

コメント

  1. びおはざ=ど より:

    続き出るのか!!  なんてこったぃ!

  2. 猫狐(にゃあこ) より:

    クレア嬢も出るとイイなぁー。
    レオンはどうでもいいから、
    クレア嬢いっぱい出して欲しいぉ^^←
    とりあえず、DGに出てきた
    アンジェラは死ねばいいWw←←←←
    CAPCOMさん、ついでのついでで
    エイダ姉さんとシェリーちゃんも
    出しちゃえばイイと思うよwW(おまw