PSP次世代機用のソフト開発は、かなり進んでいる?

 PSP2とも言うべき、PSP次世代機について、モータルコンバットシリーズを手掛ける「NetherRealm Studios」のエグゼクティブプロデューサーであるShaun Himmerick氏がコメントしています。

 これによると、PSPの次世代機は存在し、既に社内でその処理能力などをテストしている段階になっているそうです。
 そして、PSPの次世代機は、非常にパワフルであるともコメントしています。

 PSPの次世代機は、当然開発されていることは誰の目にも明らかですが、現時点でファーストパーティーやセカンドパーティーだけでなく、サードパーティーがその性能をテストするほどの段階に来ているので、PSP次世代機用のソフト開発は、各メーカーでかなり進んでいるのではないかと言われているようです。

 また、PSP次世代機用のソフトの開発が進んでいるということは、ハードの正式発表も来年のE3など、それほど遠くない時期に設定されているのではないかとみられています。

 なお、Shaun Himmerick氏は、ニンテンドー3DSの性能をまだテストしていないので、PSPの次世代機とニンテンドー3DSの性能がどちらがパワフルなのかは分からないそうです。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. alaska より:

    3DSに次世代PSP、楽しみですね

  2. 馬か・・・ より:

    どっちが勝つかだなw

  3. さきいか より:

    新型PSPはぜったいにでると確信できます!!
    2011年には発売すると思います