「メトロイド アザー M」の北米での販売本数は17万本ぐらい?

 Wii「メトロイド アザー M」の北米での販売本数の情報が明らかになっています。

 Wii「メトロイド アザー M」の北米での販売本数は、発売された月の2010年9月分だけで、17万3千本程度ではないかと言われているようです。
 ただ、この数字は公式発表ではなく、北米のNPDの調査データを知っているという人の情報なので、正しくない可能性もありますが、NPDの2010年9月の月間セールスランキングで9位だったので、大ヒットしていないことは確かなようです。

 なお、「メトロイド アザー M」は、日本では今のところ7万本程度の販売本数になっています。

 「メトロイド アザー M」については、メトロイドシリーズは日本ではあまり売れないと、発売前から任天堂の坂本賀勇氏がコメントしていることもあって、日本で10万本以下の販売本数だったことは想定の範囲内かもしれませんが、メインターゲットにしたと思われる北米で初月20万本以下の販売本数だったことは少し期待外れだったのではないかと思われます。

 ちなみに、「メトロイド アザー M」の海外での評価としては、レビューのまとめとしてのMetascoreが79あり、Wiiのゲームとしては上位の評価になっており、評判が悪いということではないようです。
 ただ、このシステムのメトロイドの1作目ということで、不満点もいくつかあることから、同じシステムの次回作に期待という声も多いようです。

 なお、2010年9月の北米のゲームソフトの販売本数としては、他に、PSP「キングダムハーツ バースバイスリープ」が22万5千本程度、PS3、Xbox 360、PC「デッドライジング2」が全機種あわせて集計期間1週で37万本程度、Xbox 360「Halo: Reach」が330万本程度ではないかという情報もあります。

 情報元

 メトロイド アザー M(Amazon)

コメント

  1. 匿名☆希望 より:

    あいかわらず少ないなぁ、国内