「ドンキーコング リターンズ」のレビュー、評判は、「New スーパーマリオ Wii」と同じぐらい

「ドンキーコング リターンズ」のレビュー、評判は、「New スーパーマリオ Wii」と同じぐらい

 Wii「ドンキーコング リターンズ」は、海外で先に発売されているため、海外のゲームメディアが行った様々なレビューや評判が大体判明しています。

 「ドンキーコング リターンズ」のレビューは、海外のゲームメディアのレビュースコアのまとめである「metacritic」で、現時点では平均点が87点になっています。

 この87点という数字は、Wiiソフトの中では上位の点数で、同じ横スクロールアクションゲームの「New スーパーマリオブラザーズ Wii」と同じ点数になっています。

 「ドンキーコング リターンズ」のレビューの内容としては、ほとんどのメディアがゲーム内容を褒めており、ステージ構成の素晴らしさや、ステージギミックの豊富さ、全体的なグラフィック性能の高さ、そして隠し要素の配置具合などが評価されています。
 「ドンキーコング リターンズ」の悪い点は明確にはないものの、Wiiリモコンそのものの操作性や、意見が分かれる難易度の高さについてが少し挙げられています。

 ゲーマー層が多いからか、一般的に海外プレイヤーの方が難しいゲームを好むということも言われますが、海外のゲームメディアでレビューを担当するようなゲーマーな人にとっても「ドンキーコング リターンズ」は難易度が高いと感じるようで、スーパードンキーコングシリーズの難易度の高さは今回も引き継がれているようです。
 ただ、今回は「おてほんプレイ」などが用意されているため、とりあえずクリアするだけなら誰でも出来るようになっていると思われます。

 「ドンキーコング リターンズ」は、「New スーパーマリオブラザーズ Wii」と同じぐらいのレビューの点数を獲得しているので、「New スーパーマリオブラザーズ Wii」を楽しめた人や横スクロールアクションゲームが好きな人はもちろん、高い難易度にもなっていることから、やりごたえのある面白いゲームを求めているゲーマーにも最適なゲームのようです。

 情報元

 ドンキーコング リターンズ(Amazon)

コメント

  1. はな より:

    「ドンキー リターンズ」難しすぎて、3年生の息子には無理みたいです。
    すでに、諦めで売却を検討中みたいです。せっかく買ってあげたのに・・・
    ゲーム作りって、大変ですね・・・!