PSP次世代機はPS3並みで、ユビキタスなプレイ環境を実現?

PSP次世代機はPS3並みで、ユビキタスなプレイ環境を実現?

 IGNがPSPの次世代機について、独自の「情報筋」からの情報を掲載しています。

 これによると、PSP次世代機のグラフィック性能はPS3並みになっているとのことです。

 また、詳しい情報は不明なものの、PSP次世代機のCPU性能としてはPS3の半分以上のパワーがあり、PSP次世代機は、初期のPS3タイトルのグラフィックを実現出来るほどの全体的な処理能力があると報じています。

 PSPの次世代機の外観などは、先日「PSP次世代機の初期バージョンの開発キット」で、明らかにされたものと同じであるとしており、PSP次世代機は、前面ディスプレイと背面がタッチ操作可能になっていて、UMDディスクドライブはないそうです。

 IGNは、PSP次世代機がPS3並みのグラフィック性能を持っているのは、家ではPS3でゲームをプレイし、外ではPSP次世代機でそのゲームの続きをプレイするというような、「いつでも、どこでも」というユビキタスなプレイ環境をユーザーに実現させるためではないかとコメントしています。

 情報元

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    この画像PS Phone(PSP Phoneはない)の初期プロトタイプっすよ
    スマートフォン板に随分前からありましたよ

  2. 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    PS携帯とか、PSP携帯とか噂されている画像はこちらですね。
    http://www.gamememo.com/2010/10/27/psp-phone-prototype-gazou/
    どちらもPSP goに似ているので紛らわしいですが、アナログスティックのあるなしなどで少し違っていると思います。