「ドンキーコング リターンズ」が北米で100万本越え、全世界累計は200万本以上

「ドンキーコング リターンズ」が北米で100万本越え、全世界累計は200万本以上

 北米の2010年12月のゲームソフト販売データが明らかになっています。

 この中で、Wii「ドンキーコング リターンズ」の販売本数が少し明らかになっています。

 Wii「ドンキーコング リターンズ」は、今のところまだハッキリとした数字は出ていませんが、北米で2010年12月だけで130万本から150万本程度売れたことが明らかになっています。

 Wii「ドンキーコング リターンズ」は、日本では累計で70万本程度を販売しているため、この日本+北米だけで計算しても累計販売本数が200万本を超えており、その他の地域も含めるなどすると、200万本を大きく超えた販売本数になっているようです。

 Wii「ドンキーコング リターンズ」は、開発元も変わり、スーパードンキーコングシリーズからのブランクが長過ぎたので売れないのではないかという意見も一部でありましたが、そうではなく、順調に売れているようです。
 また、一部の評価は同じ任天堂の横スクロールアクションゲームの「New スーパーマリオブラザーズ Wii」を超えているので、評判の良さもセールスに影響しているとみられています。

 なお、「ドンキーコング リターンズ」は、普通にクリアするだけならば誰でも出来るようになっていますが、完全クリアは非常に難しく、出来る人はかなり少ないと言われているので、腕に自信のあるゲーマーの腕試しにもお勧めのソフトです。

 情報元

 ドンキーコング リターンズ(Amazon)