「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、手のひらに自分の子犬を出現させることが出来る

「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、手のひらに自分の子犬を出現させることが出来る

 ニンテンドー3DSで発売予定の「ニンテンドッグス プラス キャッツ」(Nintendogs + Cats)について少しコメントが出ています。

 これによると、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、ニンテンドー3DS本体に付属する「ARカード」を使って、ニンテンドー3DSの画面をのぞくと、その「ARカード」部分に自分の飼っている子犬や子猫の姿を立体で出現させることが出来るようになっています。

 これにより、「ARカード」を手に持ってニンテンドー3DSの画面をのぞくと、手のひらに自分の子犬や子猫を出現させるというようなことも出来るようになっています。

 また、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、ハードスペックの進化などにより、前作よりもフサフサ感、モフモフ感がアップしているということも明らかにされています。

 そして、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」では、子犬や子猫の眼球の動きもコントロールする仕様になっていて、特に子猫の瞳は明るいところと暗いところでちゃんと変わるようになっていることなども明らかにされています。

 なお、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、子猫の種類はどれも同じですが、今作も最初に登場する子犬の違いで、「柴&Newフレンズ」、「フレンチ・ブル&Newフレンズ」、「トイ・プードル&Newフレンズ」の3バージョンが発売されます。
 ただ、今回も最終的には全てのバージョンで全種類の子犬を登場させることが出来るようになっています。

 情報元

 ニンテンドッグス プラス キャッツ 柴&Newフレンズ  フレンチ・ブル&Newフレンズ  トイ・プードル&Newフレンズ(Amazon)

コメント

  1. ゴーイング・メリー号 より:

    そうだったのか!オイラもやってみよう。お座りやお手などを使って・・・。