「ファイナルファンタジー零式」が「ゼロシキ」ではなく「レイシキ」なのは、正しい日本語だから

「ファイナルファンタジー零式」が「ゼロシキ」ではなく「レイシキ」なのは、正しい日本語だから

 PSP「ファイナルファンタジー零式」について、スクウェア・エニックスの田畑端氏がコメントしています。

 まず、「ファイナルファンタジー零式」の「零式」を、「ゼロシキ」ではなく「レイシキ」と読む理由についてコメントされています。

 これによると、「ファイナルファンタジー零式」が「ゼロシキ」ではなく「レイシキ」なのは、日本語で正しく「零式」を読むと「レイシキ」となり、「ゼロシキ」という読み方は本来存在しないから、「ファイナルファンタジー零式」は、「ファイナルファンタジー レイシキ」という名前になっていることが明らかにされています。

 次に、「ファイナルファンタジー零式」が、「ファイナルファンタジー アギト13」という名前から変更された理由もコメントされています。

 これによると、「ファイナルファンタジー零式」は、「ファブラ ノヴァ クリスタリス」の作品群であり、「ファイナルファンタジー13」の派生ではないことを強調するために改名したそうです。

 また、田畑端氏は、「FF13合流スタッフに『FF13と何が繋がってるんですか?』とよく聞かれました。そういう事もあって、これは違うなと。はい。」ということもコメントし、「ファイナルファンタジー零式」と「ファイナルファンタジー13」には繋がりがない、もしくは繋がりがほとんどないことも明らかにされています。

 情報元