「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、海外版とも「すれちがい通信」が可能

「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、海外版とも「すれちがい通信」が可能

 任天堂のサイトに、「社長が訊く『ニンテンドー3DS』 nintendogs + cats 篇」のインタビュー記事が追加され、ニンテンドー3DSで発売予定の「ニンテンドッグス プラス キャッツ」の「すれちがい通信」などについてコメントされています。

 これによると、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」では、前作では無理だった海外版のソフトとの「すれちがい通信」も可能になっているそうです。

 よって、海外旅行などに行くときに、ニンテンドー3DSを持って行くと、日本版と海外版でも「すれちがい通信」が発生する可能性があるようです。

 また、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」の「すれちがい通信」については、「うちの子自慢」的な写真交換やプレゼント交換などが出来るということや、すれちがった人のMiiと犬が「散歩モード」で登場するようになっていることなど、「すれちがい通信」や「散歩モード」が前作から大きく改良されていることなども明らかにされています。

 なお、宮本茂氏は、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」は、「どうして本体に入ってないんだ?」と言われるくらい、必須のソフトになったのではないかと思っていて、ニンテンドー3DSを買った人が全員、「ニンテンドッグス プラス キャッツ」を楽しんで欲しいと思っているぐらいの出来具合になっているということも明らかにしています。

 情報元

 ニンテンドッグス プラス キャッツ 柴&Newフレンズ
 フレンチ・ブル&Newフレンズ  トイ・プードル&Newフレンズ(Amazon)