ニンテンドー3DSの「すれちがいパズル」

ニンテンドー3DSの「すれちがいパズル」

 先日、「ニンテンドー3DSには、まだヒミツの内蔵ソフトがある」というニュースをお伝えしましたが、そこでお伝えした「ARゲームズ」のヒミツの内蔵ソフト以外に、「ニンテンドー3DSには、『すれちがい伝説』という冒険ゲームも内蔵」と同じような位置づけで、「すれちがいパズル」という内蔵ゲームもニンテンドー3DSには存在するようです。

 この「すれちがいパズル」については、まだ正式な名称は不明ですが、ニンテンドー3DS本体のすれちがい通信の結果を使ってプレイするパズルゲームになっています。

 「すれちがいパズル」は、3Dのパズルゲームで、すれちがい通信を行って、パズルのピースを集めていきます。
 「すれちがいパズル」のピースは、すれちがう人の数が多くなればなるほど、より多くのピースを得られるようになっています。

 なお、「ニンテンドー3DSには、『すれちがい伝説』という冒険ゲームも内蔵」でご紹介した「すれちがい伝説」ですが、この詳細も少し明らかになっていて、「すれちがい伝説」は、塔に囚われたMiiを脱出させるゲームで、すれちがい通信で集めたMiiと共に敵とバトルするというような、ちょっとしたRPGっぽいゲームになっているようです。

 情報元 

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    あたらしいパズルパネルがほしい