ニンテンドー3DSの本体がバージョン「1.1.0-1J」に

ニンテンドー3DSの本体がバージョン「1.1.0-1J」に

 ニンテンドー3DSの本体のシステムソフトウェアがアップデートされ、バージョン「1.1.0-1J」になりました。

 ニンテンドー3DSの本体のシステムソフトウェアの更新方法は、メニュー画面から「本体設定」を選び、「その他の設定」を選択し、4ページ目にある「本体の更新」の項目から行えます。

 バージョン「1.1.0-1J」の主な変更点は次のものが発表されています。

・ システムの安定性向上
 より快適にお楽しみいただけるよう、システム全般の安定性を向上いたしました。

・ いつの間に通信の機能更新
 おしらせなどのデータを受け取る機能を一部拡張いたしました。

・ ネットワーク接続機能の改善
 一部のニンテンドーゾーンやその他の無線インターネット接続環境において、通信ができない場合がありましたので、その対策を行いました。

・ 「ミュージックライブの3D映像」を追加
 お届けする楽曲は「スーパーマリオブラザーズのテーマ」で、スーパーマリオシリーズの作曲を担当した近藤浩治(ピアノ)とスタジオミュージシャンによる演奏です。

 情報元