レベルファイブは、2011年8月に20タイトル発表予定で、ゲーム業界として驚きの発表も行う

レベルファイブは、2011年8月に20タイトル発表予定で、ゲーム業界として驚きの発表も行う

 レベルファイブの日野晃博社長のインタビュー記事が掲載されています。

 これによると、レベルファイブは、2011年8月頃に行う「LEVEL5 VISION」の発表会で、20タイトルの発表を行う予定にしているそうです。
 そして、この20タイトルという数字は、現時点での数字で、今後さらに増える可能性もあるとのことです。

 また、この発表は、「結構大きな発表がいっぱい」あり、中には「ゲーム業界として驚きの発表」も含まれていることが明らかにされています。

 この「ゲーム業界として驚きの発表」というものは、イメージ的には「レイトン教授VS逆転裁判」クラスか、それ以上のもので、ゲーム業界の枠を越えた取り組みになっていて、「二ノ国」でスタジオジブリと協力したようなタイプのものになっているそうです。

 これが具体的にどのようなものなのかは、まだ当然明らかにされていませんが、どうやらレベルファイブは、ゲーム業界ではない超大物の企業やブランド、人物などとの共同開発やコラボレーションなどを行うことを決めているようです。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    レベル5は何をするつもりなのだ