Wiiの次世代機は3D立体視には対応しない

Wiiの次世代機は3D立体視には対応しない

 Wiiの次世代機について、アメリカの任天堂の社長であるReggie Fils-Aime氏がコメントしています。

 これによると、Wiiの次世代機については、まだ何も明らかに出来るようなことはないものの、ニンテンドー3DSのように3D立体視をウリにしたようなものにはならないそうです。

 その理由としては、3D立体視の実現は、3Dメガネなしであるべきという考えがあるからのようで、外部ディスプレイに繋げるタイプの家庭用据え置きゲーム機では、裸眼で3D立体視が出来るテレビなどが普及していないこともあり、今のところ3D立体視に対応する考えはないようです。

 なお、技術的にはPS3のように、システムソフトウェアのアップデートで3D立体視対応のハードにすることも可能なので、Wiiの次世代機が将来的にも3D立体視に対応しないというわけではないと思われます。

 情報元