NGPで使われそうなソニーのARの技術

NGPで使われそうなソニーのARの技術

 ソニーのAR(拡張現実)技術のデモンストレーション動画が公開されています。

 今回公開されたソニーのAR技術は、具体的にどこでどのように使うということは明らかにされていませんが、ゲームなどで使うということが明らかにされているため、今後発売される予定のNGP(Next Generation Portable)用のAR技術として採用されそうなものになっています。

 また、このソニーのAR技術は、2次元バーコード等のマーカーを必要としない「マーカーレスAR」、物体自体を高速認識してカメラの動きに付加情報を高速追従させる「高速・ピッタリAR」、現実の3D空間上に広がりをもって表示できる「3D空間AR」などの点が技術的な特徴になっていて、ソニーはこれを「統合型AR術 SmartAR(スマートAR)」と呼んでいます。

 ARの技術自体は何年も前からあるものですが、このソニーの技術のように、今後まだまだARを進化させていく余地はあるようです。

コメント

  1. さきいか より:

    感動した・・・・
    俺は4万でもよろこんで買うぞ!

  2. 名無し より:

    これはすごい!