NGPのスペックは、メモリが256MBにダウングレード?

 NGP(Next Generation Portable)のスペックの噂が出ています。

 噂は、メモリに関するもので、NGPのメインメモリは、これまで512MBと言われていましたが、256MBにダウングレードするそうです。

 また、16GBの内蔵フラッシュメモリも廃止され、データは、メモリースティックやSDカードなどの、まだ発表されていない外部メモリに保存する形になるそうです。

 元々、NGPのスペックの詳細は明らかにされていないので、メインメモリが512MBで計画されていたのかどうかも不明ですが、現在の噂では、NGPは、メインメモリ256MB、グラフィックメモリ128MB、そして、メインメモリに含まれるのか、別に用意されるのかは不明ですが、OS用として26MBのメモリの使用が必要になっているとのことです。

 このダウングレードは、NGPの値段を抑えるために行われ、NGPはニンテンドー3DSに対抗出来る250ドルから300ドル程度の値段が計画されているようです。

 PSPのメモリは32MB+4MB、3DSは128MBと言われているため、携帯ゲーム機としては十分なメモリ量がありますが、プレイステーション系のゲーム機に求めるのは非常に高いスペックという人も多いため、もしこれが本当ならば少し残念な感じになるかもしれません。

 なお、NGPには、3Gの携帯電話回線のあるバージョンも発売される予定で、ゲームで使えるメモリ量などは3Gなしのものと同じですが、こちらはその他の機能で使えるように、メインメモリは512MBのままで、内蔵フラッシュメモリも搭載されるのではないかとも噂されています。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    当初のスペックよりも低くしたね
    価格を高騰させないようにがんばってるんだろうけど、いくらになるのかね

  2. とおりすがり より:

    これはとてもいいと思います
    PS3ユーザーの意見としては好ましくないのかもしれないけれど
    自分のようなモンハンメインのPSPユーザーにとっては、買い替えの費用が安く済むのに越した事はない気がします
    ソニー製品を買うとき、自分は何度か買い替え(故障や型番買い替え)を予定して購入するので、安くなるのは素直にありがたいです
    これで、発売日に買いたい気持ちがかなり増しました

    あのソニーが、性能よりも普及価格帯を目指す大人の判断をしてくれたことに、素直に感謝です

    この世代でも、両陣営競い合っていいゲームを出してほしいものです

  3. より:

    そ、そんなぁ
    嘘であってくれー…

  4. 名無し より:

    これから徐々にスペックが下がっていくんだなw

  5. 作者不詳 より:

    スペックダウンすることで、ソフト開発に支障が出なければいいが…
    その逆でFF14はPS3のスペックをきちんと考えずに開発したもんだから、
    いまだにPS3でのリリースが出来ない。。。

  6.   より:

    スペックダウンも何も元々スペックは発表されてないし
    何より256Mって・・・・・

    256+128Mじゃないか・・・・なんで256Mだけ切り離して記事にするのか?