Wii2は、本体からビームのように情報が来るから「Nintendo Beem」という名前?

Wii2は、本体からビームのように情報が来るから「Nintendo Beem」という名前?

 Wii2とも言うべき、Wiiの次世代機の名前の噂が明らかになっています。

 これによると、Wii2は、本体からビームのように、手元の液晶画面付きコントローラーに情報が来るから、「Nintendo Beem」という名前になっているのではないかという噂があるようです。

 また、「Nintendo Beem」になるのではないかという理由としては、他には、「nintendobeem.com」などの関連するドメインの名前が最近登録されていることなども挙げられています。

 なお、「光線」という意味の「ビーム」は、英単語では「Beem」ではなく「Beam」ですが、他の意味も兼ねて「Beem」にしてあるのではないかと言われています。

 ちなみに、上の画像は、Wii登場前の本体の予想画像で、任天堂は過去にも「テレビに依存しない据え置き型ゲーム機」の構想を語っていたこともあって、当時からプロジェクターのようにも使える、テレビとは別の場所に映像を出力可能な据え置きハードの発売が予想されていました。

 Wii2の名前としては、他には、「Nintendo Stream」や「Nintendo HD」、「The Nintendo」というようなものになるのではないかという噂もあります。

コメント

  1. 匿名 より:

    明日分かる

  2. ヒカリ より:

    任天堂の出方によって
    今後5年の流れが変わりますから、ゲームファンとしては
    やきもきしますね。