「エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」を任天堂がWiiで発売

「エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」を任天堂がWiiで発売

 「エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」を、任天堂がWiiで発売することが発表されました。

 「ディズニー エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」は、海外では「Disney Epic Mickey」というタイトルでディズニーが発売しているWiiソフトで、2010年に発売され、全世界で200万本以上販売されています。
 そして、今回、日本での発売が任天堂に決まったことが発表されています。

「エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」を日本では任天堂がWiiで発売

 このゲームは、ミッキーマウスがディズニーの知られざる世界「ウェイストランド」を旅し、悪との戦いと数々の出会いの末に真のヒーローへと成長していくアクションアドベンチャーゲームです。

 ミッキーマウスの武器となる魔法の筆から繰り出されるのは、物を生み出す「インク」と、物を消し去る「イレーサー」で、プレイヤーは、この2つの魔法をWiiリモコンとヌンチャクの操作で使い分け、ステージを進んでいきます。
 また、ディズニーの歴史が随所に織り込まれていて、魅力的なキャラクターたちと心に残る重厚なストーリーもこのソフトの見所になっています。

 ゲームの舞台となるのは、「ウェイストランド」で、そこで暮らすのは、ウォルト・ディズニーが最初に生み出したアニメーションキャラクターと言われ、このゲームが1928年以来久々の新作出演となる「しあわせウサギのオズワルド」をはじめ、過去のディズニー作品に登場するキャラクターたちです。

 ミッキーマウスは彼らとの出会いを通して、自分が知らずに犯してしまった過去の過ちによって「ウェイストランド」が危機に瀕していることを知り、オズワルドらと協力して怪物ファントム・ブロットに立ち向かっていきます。
 先の読めないストーリー展開でプレイヤーをグランド・フィナーレへと誘っていき、プレイヤーの判断がキャラクターの運命やシナリオそのものに変化を及ぼす「分岐システム」がマルチエンディングを生み、物語をさらに興味深いものへと進化させていくようになっています。

 さらに、このソフトは、任天堂の協力が入っていて、操作性やカメラワークなどのゲーム細部まで日本市場に最適な内容に調整されていて、海外版よりも大きく磨きがかかったゲーム内容になっています。

 このゲームの発売日は、2011年8月4日で、値段は5800円です。

 「エピックミッキー ミッキーマウスと魔法の筆」 予約(Amazon)

コメント

  1. すき より:

    これはうれしい
    日本で出ないかずっと待ってた

  2. ヘビガラス より:

    あの有名なねずみが、任天堂で出るとは・・・
    すげーーーーーーーーー!!!!!!

  3. りー より:

    まってました!

  4. 匿名 より:

    すごいね。
    続編も作ってるのかな。

  5. ドナルド より:

    面白そう
    これはWii独占なのかな

  6. 玉葱 より:

    海外版を買っても日本のWiiでできないと後悔したのは俺だけか?

  7. taku より:

    パッケージのミッキーカッコよすぎワロタwwwwwwww

  8. しょい より:

    確かにパッケージカッコイイね
    シンプルで奥が深いw

  9. マッキー より:

    これは欲しいなww

  10. より:

    もっと値段低くでけへんかな~

  11. 匿名 より:

    ふーーーーん

  12. 匿名 より:

    おもしろそう、、、、、、、

  13. とむ より:

    かってみたくなりました