「Wii U」のオンライン機能は、PSNやXBLに近いものになっている

「Wii U」のオンライン機能は、PSNやXBLに近いものになっている

 「Wii U」のオンライン機能は、PSNやXBLに近いものになっていることが明らかになっています。

 これは、任天堂のマーケティングマネージャーのRob Lowe氏が明らかにしたもので、詳細はまだコメント出来ないものの、Wii Uのオンラインシステムは、これまでよりも大きく改善されたものになっているということが明らかにされています。

 任天堂のオンライン機能といえば、これまではフレンドコードによる対戦などがメインになっていましたが、これは特にコアゲーマーから使いにくいと不満が大きいものになっていました。

 「Wii U」では、フレンドコードの仕様は残るものの、改善が行われ、また、PSネットワークやXbox Liveと同じような感じの、フレンドとのマッチングや検索などが可能になるシステムが追加されていることが明らかにされています。

 また、別の情報では、これらはオンラインアカウント制の導入によって実現される機能であるとのことです。

 なお、この任天堂のオンライン機能の改善は、Wii Uと3DSについて行われるとコメントされているため、Wii Uに限らず、いずれ3DSにも導入される仕様になっているようで、おそらく共通のシステムの導入が計画されているのだと思われます。

 情報元

コメント

  1. 匿名 より:

    期待しますなあ

  2. 匿名 より:

    3DSもですか。よかった