「Wii U」の液晶コントローラーでのゲームプレイは、別の部屋でも可能

「Wii U」の液晶コントローラーでのゲームプレイは、別の部屋でも可能

 任天堂の岩田社長が、「Wii U」に付属する液晶コントローラーについてコメントしています。

 これによると、Wii Uの液晶コントローラーでのゲームプレイは、Wii U本体を設置してある部屋の中だけではなく、別の部屋でも可能になっているそうです。

 ただし、どこまで離れてもプレイ出来るようには当然なっておらず、ある程度の範囲までということになっています。

 これがどの程度の範囲なのかは、具体的に言えないそうで、距離や範囲はプレイする環境により異なるものになり、例えば部屋の壁がかなり厚いなどの場合は、別の部屋ではスムーズにプレイ出来ない可能性もあるようです。

 なお、Wii U本体からコントローラーに映像を映し出すときに使われている技術については、「Wireless HD」ではないかという予想もありますが、どのようなものが使われているのか、まだ情報は一切明らかにされていません。

 情報元

コメント

  1. ゆー より:

    これはいいですね。
    寝室でプレイ出来たら便利。

  2. DSC4 より:

    連続使用時間が気になる…
    充電しながらでのプレイも可能なのかな?

  3. 匿名 より:

    リビングに置いて二階の寝室でできるならもう何も文句ないな
    発売が待ち遠しい

  4. 匿名 より:

    どうせ10mぐらいしか(ヾノ・∀・`)ムリムリ

  5. 匿名 より:

    半径10mだったら日本家屋のほとんどは家中でできるけど
    直径だったら分からん

  6. ヒカリ より:

    ウェーブバードが登場したときと似ていますね。
    遅延だ、距離が短いだ、憶測で否定的な意見が
    多かったですが、発売されてみれば何の問題もない。

  7. 匿名 より:

    親とか兄弟が「テレビ見せろ」って言ってきても、
    隣の部屋とか自分の部屋でできるってわけか
    距離が近ければ庭とかでもできるな

  8. 匿名 より:

    壁越しが可能ならば伝送距離の長いWHDIの可能性もあるんじゃね