PSプラスに、セーブデータの自動アップロードと、自動トロフィー同期が追加

PSプラスに、セーブデータの自動アップロードと、自動トロフィー同期が追加

 PS3用の有料サービスとして提供されている「プレイステーション プラス」に、新機能が追加されたことが発表されています。

 今回追加された機能は、「セーブデータお預かり」の自動アップロードと、「自動トロフィー同期」の機能です。

 「セーブデータお預かり」の機能は、PS3ソフトのセーブデータをオンラインストレージにバックアップ出来る機能で、今回、そのデータのアップロードが48時間ごとに自動で行えるようになりました。

 そして、「自動トロフィー同期」の機能は、予め設定した時間帯にPS3が自動的に起動し、トロフィー情報をサーバーと同期する機能です。

 PS3については、他には、「システムソフトウェア バージョン 3.70」のアップデートが開始され、PSP RemasterとPSPゲームのセーブデータを共有することが出来る機能の追加も行われています。

 情報元