「アンバサダー・プログラム」の登録は、今日から任天堂のサポートで対応してもらえる

「アンバサダー・プログラム」の登録は、今日から任天堂のサポートで対応してもらえる

 3DSの「アンバサダー・プログラム」は、2011年8月10日までに、ニンテンドーイーショップにアクセスする必要がありましたが、2011年8月11日からの登録方法が明らかになっています。

 これによると、ニンテンドーイーショップへの接続が、回線が混んでいて困難だったりした場合などで、「アンバサダー・プログラム」の登録が期限までに出来なかった人は、今日から任天堂のテクニカルサポートで、その登録のサポートを行ってもらえるとのことです。

 ただし、条件などは不明ですが、おそらくニンテンドー3DSを値下げ前に購入していることを証明することなどが必要になると思われます。

 情報元

 サポートのページ  アンバサダー・プログラムのページ

 新価格版 アクアブルー  コスモブラック  フレアレッド(Amazon)
 楽天  ソフマップ  ビックカメラ

コメント

  1. ニンドリ より:

    値下げして3DSを買う人が増えるのかな?
    楽しみだ

  2. (´ω`) より:

    >>ニンテンドー3DSを値下げ前に購入していることを証明することなどが必要になると思われます

    これなら値下げ前に買った人も安心だね

  3. 神の手 より:

    え?

  4. 匿名 より:

    説明書に店の印と日付を書かれますがそれが証明になるのでしょうね

  5. さきいか より:

    安心っつーかかなり怒ってるだろ値下げ前購入者・・・
    あれ凄い目に悪いらしいし