PS3「テイルズ オブ エクシリア」が、シリーズ最速で累計出荷50万本を突破

PS3「テイルズ オブ エクシリア」が、シリーズ最速で累計出荷50万本を突破

 PS3で発売された「テイルズ オブ エクシリア」が、発売から1日で、国内累計出荷本数50万本を突破したことが発表されました。

 この「発売1日で50万本出荷」というものは、シリーズで最速になっているそうです。
 なお、発売2日間では60万本が出荷されています。

 そして、このように「テイルズ オブ エクシリア」が好調な理由について、バンダイナムコは、

 シリーズ最新作「テイルズ オブ エクシリア」 は、15周年の集大成として発売前から皆様の期待を集めました。また、浜崎あゆみさんの書き下ろしテーマソングやナムコ・ナンジャタウンとの共同イベント、新宿マルイワンとのアパレル製品とのタイアップなどゲームソフトの枠を超え、『テイルズ オブ』 の世界観を楽しんでいただける施策が、多くのお客様に支持された結果、今回の50万本突破に至ったと考えております。

と分析しています。

 PS3「テイルズ オブ エクシリア」については、発売後のユーザーの評判も良いので、最終的にあと数10万本ぐらい売れそうな感じになっています。

 なお、「テイルズ オブ」シリーズについては、9月16日(金)13時から東京ゲームショウ2011で発表会が行われる予定になっているので、先日ご紹介したPSV用の新作などが発表されるのではないかとみられています。

 情報元

 LaLaBit限定きゅんキャラパック / 特典付き通常版: LaLaBit
 特典付き通常版:  Amazon  楽天

コメント

  1. ペップ より:

    これでいわゆる中高生が好きなゲームはPSというのが決定的になったかな?

    逆にダンボール戦機が3DSで発売になったらPSPより売れるんじゃないかなと思う
    小中高生は任天堂

    これでうまく棲み分けできるんじゃないでしょうかねぇ
    あと大人はモバゲーでw

  2. MERCENARY より:

    これって最初にほとんどのファンに売ったんじゃ・・・
    あまり出荷しすぎても店で売れ残ってワゴンいきとかならないよね・・・
    ここからが伸ばせるかどうかなのかな。