「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の総プレイ時間は50時間、100時間で、過去最大のボリューム

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」の総プレイ時間は50時間、100時間で、過去最大のボリューム

 先日行われたニンテンドー3DSカンファレンスで、Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」のプレイ時間、クリア時間についてコメントされています。

 これによると、総プレイ時間は50時間、あるいは100時間ぐらいになるかもしれないようです。

 50時間と100時間では倍も違いますが、宮本茂氏のプレイ時間は数百時間ぐらいになっているそうで、過去にも同様のコメントが行われていましたが、今回のゲームは、ゼルダシリーズとして過去最大のボリュームになっていることは間違いないようです。

 また、今回はデモシーンだけでも100分にも及ぶものが収録されています。

 そして、遊び終わった後には、ボス専用モード(ボスチャレンジ?)も用意されていて、普通にクリアするだけではない楽しみ方も出来るようになっており、こういう部分もボリュームアップにつながっている1要素になっているようです。

 なお、Wii「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」については、開発期間もコメントされていて、総勢100名を超えるスタッフが5年間、開発にあたったことも明らかにされています。

コメント

  1. 匿名 より:

    うおおおお
    それは楽しみだ

  2. 匿名希望 より:

    マリオカートの次に楽しみだ

  3. ブロリ より:

    ゼルダでこの時間プレイできるのは嬉しい!
    やりこみ要素が多かったらいいな
    11月まで待ち遠しい!

  4. 匿名 より:

    >「100分を超える」

    カンファレンスの動画見たけど「100個を超える」の間違いじゃない?

  5. 管理人 より:

    コメントありがとうございます。
    聞き直してみましたが、確かに100個と聞こえる感じもしますね・・・
    ただ、個人的には「分」に聞こえ、正確に書くと「にも及ぶデモシーン」とコメントされているので、「個」よりも「分」の方が「及ぶ」に掛かる言葉としては素直かなと思います。
    ひとまず、100分以上を100分にも及ぶに修正させて頂きます。

  6. より:

    たしかに聞き取りにくかったw

  7. アクセル より:

    そこまでやり込めると聞くめちゃ楽しみ!